😍ぽっこりお腹解消

梅雨明けが待ち遠しいこの頃ですが
皆様いかがお過ごしでしょうか😊?

なかなか梅雨明けの発表がありませんが…💦
これから来る夏を前に、ワクワクしたり💕
薄着の季節で体を引き締めなきゃ!
と思う方も多くいらっしゃるかと思います💡

いざ薄着になってみたら、
あれ?なんだか下のお腹がぽっこりしている…💦
なんて経験はないでしょうか?

ぽっこりお腹の主な原因は
筋力の低下と言われています。

みぞおちから恥骨までの広い範囲にある
腹横筋と呼ばれる筋力です!

天然のコルセット✨
なんて呼ばれるほどに重要な部分であり
このお腹周りの筋力が低下してくると
内蔵が下垂してお腹がたるんでしまいます😵

また、内蔵を動かす筋肉である平滑筋が疲れていると
食べ物の消化が遅くなり…

胃や腸に残った内容物の重みで
内臓が下がりぽっこりお腹になることもあるのです😣

また、筋力が低下すると内臓が下がるだけでなく
姿勢が崩れる原因にもなってしまいます💦


姿勢が悪いと
余計にお腹がでて見えてしまう
という悪循環が起こり
血流も悪くなって
脂肪も付きやすくなってしまうのです😥

他にも
骨盤のゆがみが原因の場合もあります。

骨盤が歪んでしまっていると
開閉がスムーズに行うことが出来ません😅
常に開いた状態になってしまっていると
本来あるべき内臓の位置を保つことが出来ず💦
下がってしまいます。

足を組んで座る癖があったり
猫背など姿勢が悪い人は注意しましょう❗
PCやスマホの使用で
前かがみの姿勢を長時間とっている人も
気をつけましょう‼

そんなぽっこりお腹を改善するには😉
腸腰筋(股関節の前面の深い部分にある
インナーマッスルで
3つの筋肉で構成されている筋肉)を
鍛えてあげることが効果的です💖

腸腰筋を鍛えるにあたっては
特別な運動をしなくても
できるだけ階段を使うようにしたり
大股で早めに歩くなど
日頃から意識して体を動かすことがポイントです😊

あとは、骨盤の歪みを整えて
内臓を本来あるべき位置に戻してあげることも
ぽっこりお腹を解消するために大切です✨

まずは、両膝を立てて仰向けに寝たら
膝をくっつけたまま両足を左右に倒しましょう。
どちらかが倒しづらかった場合
骨盤が少し歪んでいる可能性があります😥

この動きを
痛みが伴わない程度にゆっくりと繰り返して
少しずつ歪みを治していきましょう。

まずはご自分の
無理のないペースから
スタートしてみて下さいね💕
小さな積み重ねを大切にしていきましょう🥰

毎日やらなくても大丈夫ですので
安心して下さいね☺️

体のケアをすることで
心のケアにも繋がります✨
この時期だからこそ
自分の体を大切にしましょう😌✨

何事もバランスが大切です✨
体と心のバランスを保ち
Happyな未来へと繋げていきましょうね💓

Stay together❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2周年記念summerキャンペーン!いろいろ "お得" が沢山!詳しくはこちら!
+